MENU

アカハラ

①アカハラ♂(撮影:会員)
生 態

本州の中部地方より北で繁殖し、冬は暖地へ移動する。
京都府では冬鳥か旅鳥であって、山麓などで越冬中のものが見られる。
木の実やミミズを食べる。芝生や畑のような開けた場所に出てくることは少ない。
「キョキョ」と鳴き、4月、木の天辺で「キョロンキョロン、チリリ」とさえずる(動画図鑑①後半参照)。

大きさ・体色
全長:23.5cm 雌雄別色
出現頻度
〇:京都府内で見聞の機会が比較的多い
渡り区分
旅鳥:春秋の渡り時期にのみ京都府へ立ち寄る鳥
学 名
Turdus chrysolaus
英 名
Brown-headed Thrush
ヒタキ科
月別記録回数(主に2000~2015年に報告された記録のみを月別に集計したもの)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
回数 5 3 2 30 3         1 8  
写真図鑑
②アカハラ♂(撮影:会員)
③アカハラ♀(撮影:会員)
動画図鑑
①アカハラ(さえずり)
本サイトに掲載している野鳥などの画像および映像の著作権は撮影者に、テキストや調査データなどの著作権は当支部に帰属します。無断使用はお断りします。
Scroll Up